Home Contact Search Sitemap
  

技術紹介

Technical

▼歯の個性

実は一口に白い綺麗な歯といっても人によって千差万別です。
歯の一本一本それぞれが色や形がちがっています。
それはまさに歯が個性を持っているかのようです。
その個性を引き出してあげればそれぞれが逆に調和して笑顔の美しさを引き立てます。
もちろんその歯が持つ“歯の個性”を再現するにはかなりの技術が必要です。
そのために当医院はすばらしい技術を持った歯科技工士に製作してもらっています。

さらに言葉や文章では伝えることの出来ない微妙な歯の個性を再現するために、
当院ではあなたの歯を製作する歯科技工士が実際にお口の中の歯の色を見ます。
もちろんそのときあなたの希望はダイレクトに伝わります。
これによって想像していたのと違うものがお口に入ってしまう悲劇を食い止めることが出来るはずです。


▼あなたの歯を製作する歯科技工士

亀井 諭

1984年
大阪セラミックトレーニングセンター
1985年
National Ceramics(ロサンゼルス)
1986年
Hawaii Ceramic Arts, inc(ハワイ)
1989年
Busch Dental AG Bern(スイス)
1991年
デンタルラボア・クライス設立

マイクロスコープ

30倍から60倍に拡大できる顕微鏡

マイクロスコープを使った技工

全ての製作物はピッタリとふちまで
フィットさせるために顕微鏡を使って確認しながら作業しています。

キャストマシーン

コンピューター制御で温度管理し
高周波を使うことでさまざまな
金属の特性を引き出し強度を
上げます。


エンプレスキャストマシーン

金属をまったく使わず全てをセラミックで仕上げる審美を最大限に優先した歯はこの機械でつくられます。

ミリングマシーン

精密な装置を作るためのもので、
これを導入することでさらに
精度を上げることが出来るように
なりました。

ラボ内部

自費の歯のためだけの空間です。
歯の製作は明るくてクリーンな環境で、ていねいに仕上げられます。


ホーム 医院紹介 スタッフ紹介 治療方針
診療案内 アクセス 求人 お問い合わせ
兵庫県伊丹市池尻4丁目1番地1-2F
TEL:072-744-2119